インスタグラム始めました。バリトン歌手・合唱指導者 佐野正一

プラハ城
インスタグラム始めました。

2021年の年が明け、あっという間に2月も後半、
世の中は非常事態宣言の最中です。

音楽家は、一部の人たちを除いては、
相変わらず、身動きが取れない状態です。

動いている新国立歌劇場や琵琶湖オペラは、
逆に外国人歌手が来日できないため、
日本人歌手が主役をすることができ、
結果、日本人声楽家にとっては、
チャンスとなっています。


演奏会を開催しても、お客さんは半分まで。
補助金のない本番は赤字になりますし、

チケットを売る方としても、
お客さんにチケットを売りにくい。


合唱団も集まっての練習ですから、
小人数ならともかく、

大人数の合唱団は、
密にならない練習場所を
確保するのが大変で、

身動きが取れない団体が多いです。

そして、それに追い打ちをかけるように
3月後半から、多くの公共施設が
ワクチン接種会場として使用されるため、

会場予約していてもキャンセルになる
事態が起きています。

会場難民が出てくるのではないでしょうか?


また、自主公演で公共施設のホールを借り、
チラシやチケットを作ってしまっている
団体の保証はどうなるのでしょうか?

頑張って演奏会を開こうとしている人達の、
心が折れなければ良いなと思っています。

と、先を見ていると
まだまだ、大変な事が続きそうですし、
気が滅入りますので、

今年も負けないようにするため、
楽しかった過去の世界を思い出し、
精神的なバランスを取りたいと思います。

アルツハイマーになっても忘れない様に
ホームページに思い出を書いていますが、

たくさんの演奏旅行の写真の整理にも
インスタグラムを利用しようと思います。

という事で、一週間前から、

インスタグラムを始めました。

撮ってから全く見ていなかったので、
写真を選んだり、懐かしい風景を見ると

その時間に引き戻され、
とても心が温かくなります。

精神的にも良いですし、
写真の整理にもなります。

トップページに
インスタグラムをリンクしましたので、
興味がある方は、どうぞご覧になってください。

「佐野正一」で検索すると出てきます。
カエルが生ビールを持っている画像です。
ユーザーネームは、Performance_trip
 
基本的には、演奏旅行での休日の写真です。

いいね大歓迎、写真でつながりたい方は、
フォローしてくださいね。
ドイツ コブレンツ
日々のつぶやき 目次

コロナ前のHPは、こちら

この記事を書いた人

コロナウイルス禍の中、
発声方法を中心にしたサイトを
立ち上げました。

こんな時期ですから、
独学でできる歌の勉強を
してみませんか?

長年の経験を生かし、
全力で応援します。

コメント

コメントする

目次
閉じる