No.8 福永陽一郎先生指揮 オペラ「カルメン」 バリトン歌手 佐野正一

福永陽一郎先生指揮 オペラ「カルメン」

福永陽一郎指揮「カルメン」高校時代 一番左
福永陽一郎先生指揮 オペラ「カルメン」

高校二年生の時、
静岡県オペラ協会公演「カルメン」に
レメンダード役として参加させて
頂きました。

もう、40年も前の話です。

その年は、静岡県オペラ協会と
藤沢市民オペラ、横浜カントーレの
合同オペラで、キャストも混合でした。

藤沢市民交響楽団とのオケ合わせのため、
何回も静岡から藤沢市民会館まで通いました。

詳細は、思い出10へ


その時のオペラ「カルメン」の
合唱団とオーケストラは、

有名な指揮者福永陽一郎先生の指導している
団体が中心となり、
藤沢市民オペラを支えている方々でした。


その中に、小田原の男声合唱団の方々が
たくさんいらっしゃり、

高校生の私に、声をかけてくれ、
励まして下さいました。


その公演から、30年後、
小田原市でフォーレの「レクイエム」の
ソリストを務めた時に、

レセプションで、この話をしましたら、

何と、30年前のそのオペラ公演に
出演していた方々が
たくさんいらっしゃいました。

挨拶をしながら、30年前の記憶が、
頭の中を駆け巡りました。

時間と場所を超えて、
思い出を共有できる方々に会う事ができ、

幸せな時間を過ごすことができました。

人と人は、繋がっています。
出会いを大事にしていきたいと思います。


思い出 目次
コロナ前のHPは、こちら

コメント

コメントする